愛犬の糖尿病を予防する為の対策とは?

無添加ドックフード

 

糖尿病は人間と同じように犬もかかりやすい病気の一つです。

 

糖尿病になってしまったら犬も大変ですよね。

 

そこで今回は糖尿病を予防する為の対策をご紹介します。

 

当たり前の話ですが、当分を摂りすぎてしまうことで糖尿病のリスクが高まります。

 

ですから毎日与えている食事を改善することで糖尿病の予防に繋がってくるんです。

 

ドックフードを例にしてお話ししていきます。

 

毎日どんなドックフードを与えていますか?

 

実はドックフードの選び方を間違えると病気に繋がってくる可能性があります。

 

しかしどんなドックフードを選べばいいのでしょうか?

 

栄養面や安全性を考えたフードを選ぶこと

ドックフードを犬に与えている飼い主さんは多いと思いますが、フードによっては犬の健康に悪影響を与えてしまうものもあります。

 

・安いから
・周りの人も使用しているから
・知名度があるから
このような理由でドックフードを選ぶのはあまりおすすめできません。

 

糖尿病をできるだけ予防する為には、栄養価が高く、安全なドックフードを選ぶのが重要です。

 

栄養価が高く、安全なフードというのは、ドックフードに使用されている原材料の品質も良く、添加物などの体に悪影響を与えるような危険なものが入っていないフードのこと。

 

あと、犬にとって一番必要なたんぱく質が多く含まれているドックフードが良いです。

 

糖尿病になる原因って何?

糖尿病になる大きな原因はやはり肥満です。

 

肥満の原因は様々ですが、
・フードの与えすぎ
・カロリーの高い人間の食べ物を与えることが多い
・運動不足
このようなことが肥満の原因になってきます。

 

愛犬が肥満になっているという飼い主さんは心当たりがあるのではないでしょうか?

 

もし愛犬が肥満になっている場合は糖尿病になるリスクが高まるので改善する必要があります。

 

食事の与え過ぎや運動不足などを改善して肥満を改善していきましょう^^

 

おすすめのドックフードはコレ!

無添加ドックフード

 

愛犬の健康を維持する為におすすめのフードは【カナガンドックフード】です。

 

カナガンは総合栄養食なので犬にとって必要な栄養をバランスよく摂取することができます。

 

このカナガンドックフードと水を与えるだけで十分に愛犬の健康を維持できます。

 

腹持ちの良いサツマイモなども原材料に使用されているので空腹を防ぎ食べ過ぎも予防できます。

 

さらに、無添加なので安全です。

 

穀物も一切使用されていませんし、人間でも食べれる品質の原材料のみしか使われていない優秀なドックフードなんです。

 

愛犬の健康を考えたドックフードが欲しい方はぜひ試してみて下さい^^